簡単にメンヘラと出会いセフレにする方法

「すぐヤレるメンヘラをセフレにしたい」

…そんな熱い想いを持っているアナタ。
 

ようこそ漢の世界へ。
 

ここでは「エロいメンヘラと出会ってセフレにする方法」を伝授している。

 

申し遅れたが、私は管理人のセージだ。
 

数々のセフレを作る方法を実践し、そして独自のノウハウを作り上げている。
 

自分でいうのも恥ずかしいが「セフレマスター」である。

 

このサイトでは、私のノウハウを生かし「エロいメンヘラ」をセフレにする方法について詳しく書いている。
 

ちなみに、セックスしてセフレにする得意分野は「コスプレイヤー」「メンヘラ」「巨乳」など、多岐にわたる。

⇒管理人のプロフィール

 
 

さて、ここからは「メンヘラ」と出会い、セックスし、セフレにする方法について伝授していこう。
 

恐らく、これを読んでいるアナタは「できれば手間をかけずに、簡単にやれるセフレが欲しい」と考えているだろう。

 

しかし安心してくれ。
 

様々な「セフレを作る方法」を試した私が「これが一番楽で、お金もかからず、簡単にヤレた!」というものを紹介していく。

 

ただ、時間がない人もいるだろうから、下記の「もくじ」をみて、興味ある項目から見てくれ。
 

ちなみに、基本的には上から順に読んでいったほうが分かりやすい。

 

 
 

メンヘラをセフレにするメリットは3つ

メンヘラをセフレにするメリットは3つ

まず、最初に「メンヘラをセフレにするメリット」について知っておいてほしい。
 

これを読むことによって、あなたのモチベーションは最大限に上がるだろう。
 

なので、できれば最後まで読んでもらうことをオススメする。
 

私の経験則で大まかにいうと、下記の3点だ。
 

【メンヘラをセフレにするメリット】

【1】簡単にヤレてセフレにしやすい

【2】セックスがエロいし何でもしてくれる

【3】メンヘラは可愛い子が多い

 

それでは詳しく解説していこう。

 

簡単にヤレてセフレにしやすい

メンヘラは簡単にヤレてセフレにしやすい

メンヘラをセフレにする上で、一番のメリットはやはりコレだ。
 

アナタも「すぐヤレるセフレがほしい」という理由から、メンヘラと出会う方法を調べていたのではないだろうか?

 

実際、メンヘラ女は簡単にセックスできる。
 

「寂しがり屋」「かまってちゃん」「依存しやすい」というメンヘラの特性から、

「誰かと繋がっていたい」という想いが強いため、アソコもつながりやすく尻軽なのである。

 

そんな「ビッチ・ヤリマン」に通じる特性があるため、メンヘラはセフレにしやすい。
 

簡単に「都合のいいヤレる女」としてコレクションすることが可能だ。

 

セックスがエロいし何でもしてくれる

セックスがエロいし何でもしてくれる

メンヘラといえば、「セックスがエロい」というのは有名な話だ。
 

私の経験則で思うのは、やつらは多くの場合、マンガ・アニメ好きだ。
 

そのため、「エロ漫画」を愛読している。
 

それにより「そんなのどこで覚えたんだよ笑」みたいな言動やテクニックを披露してくるのだ。

 

例を挙げれば、

■デフォでナマ挿入

■「精子が欲しい」と中出し懇願

■毎回ハメ撮りさせてくれる

■やたらフェラが上手い。上手すぎるッ!

■精子ゴックンお掃除フェラは当たり前

玉袋ケツの穴まで舐めてくれる

 

…といった具合だ。

 

メンヘラと野外セックス

中でも、私がお気に入りなのは「簡単に野外でセックスさせてくれること」だ。
 

多くの女は、公園はおろかカラオケですら中々セックスさせてくれない。
 

しかしメンヘラの場合、楽しみながら喜んで野外セックスさせてくれる。

 

具体的に言うと

■ビルの隙間、非常階段

■夜の校舎に忍び込んでSEX

■個室の居酒屋

 

…などだ。

 

ちなみに野外とはズレるが、メンヘラのセフレとハプバーで5Pしたこともある。

 

メンヘラにはコスプレイヤーが多い

また、メンヘラにはコスプレイヤーが意外と多い。
 

そのため、エロいコスプレを着てもらってヤリまくったこともある。

 

このように、メンヘラはAV女優・エロマンガ並みにいろいろなエロいことをしてくれる。
 

しかも、メンヘラ側から逆レイプのように積極的にやってくれるのだ。
 

まさにメンヘラは、性欲の「はけ口」として完璧な存在といえるだろう。

 

メンヘラは可愛い子が多い

メンヘラは可愛い子が多い

メンヘラは簡単にセックスさせてくれるし、エロいことを何でもしてくれる。
 

そして、さらにおいしいのは「メンヘラは可愛い子が多い」ということだ。

 

実際、ニコニコ動画やツイッター・ツイキャスなどでメンヘラを見かけるが、ほとんどの場合が顔がカワイイ。
 

その理由としては、「もともと顔が可愛いがゆえに、色々な人間トラブルに合い、結果メンヘラになっていく」という場合が多いようだ。
 

もし「セフレは欲しいけどブスだとなぁ…」と思っている人は、メンヘラ気質の女を探すのは正解だ。

 

ちなみに、メンヘラは意外と巨乳も多いので、おっぱい星人にもオススメだ。

 

また、メンヘラは以上にパイパン率が高いので、クンニ好きにもオススメである。

 

メンヘラをセフレにするメリット

…以上が「メンヘラをセフレにするメリット」だ。
 

上手くメンヘラをセフレにできれば、上記のようなセックスをすることが可能なのだ。

 

メンヘラと簡単に出会えてヤレるのは出会い系

ンヘラと簡単に出会えてヤレるのは出会い系

では、都合のいい肉便器のような「エロいメンヘラ」に出会うにはどうすればいいのか?
 

メンヘラと出会う方法は、実は色々とある。
 

そして、どれも頑張って努力すれば、一応メンヘラと出会うことは可能だ。

 

しかし「ヤレる確率が高い」という点で考えると「出会い系」を使うのが、

一番メンヘラとSEXできる確率が高い。

※ここでいう「出会い系」はマッチングアプリなども含む

 

その理由は、下記の3つだ。
 

【出会い系が一番ヤレる理由】

【1】メンヘラは出会い系の利用率が高い

【2】メンヘラ側が出会いを求めているので話が早い

【3】ほかの出会い方よりライバルが少ない

 

「出会い系なんて本当にヤレるのかよッ!」と思うかもしれない。
 

だが、とりあえず「各理由の詳細」を最後まで読んでみてくれ。
 

考え方が変わるはずだ。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

メンヘラは出会い系の利用率が高い

メンヘラは出会い系の利用率が高い

まず、メンヘラはとにかく「構ってほしい」「誰かに相手にしてほしい」という気質が強い。
 

そのため、「SNS」はもちろん、「出会い系」「マッチングアプリ」なども、まんべんなく登録しているやつが多い。
 

つまり、出会い系の利用率も高いというワケだ。

 

そもそもツイッターなどでオフパコすれば、オフパコした相手にツイッターで晒されるかもしれない。
 

頭の弱いメンヘラでもそれぐらいは分かるだろう。
 

しかし、出会い系であれば「自身のツイアカ」も知られることはないため、晒されるという恐怖はなくなる。

 

これは、実際に私のセフレのメンヘラが言っていた話なので、信憑性の高い話だ。
 

このように、意外かもしれないが出会い系サイトを利用しているメンヘラは多い。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

メンヘラ側が出会いを求めているので話が早い

メンヘラ側が出会いを求めているので話が早い

まず、「出会い系に登録している」という時点で、メンヘラ側は「誰かと出会いたい」と考えている。
 

この属性に対してアプローチしたほうが、実際に会ってセックスしやすいことは明白だ。

 

例えば、ツイッターなどのSNSでメンヘラにDMを送りアプローチした場合、「メンヘラ側が出会いを求めていない」ということは数多くある。
 

その属性にいくらアタックしても相手にされにくいのは、何となく想像がつくだろう。

 

また、ツイッターなどのSNSは「ライバル」が多い。
 

ツイッターのようなSNSでは「オフパコ師」と呼ばれる猛者が数多くおり、かなりの手練れだ。
 

メンヘラは誰とでも寝ることが多いが、強力なライバルが多ければ、よっぽどのことが無ければアナタは相手にされないだろう。

 

したがって、出会い系で「出会いを求めているメンヘラ」にアプローチしたほうが、楽で早いというワケだ。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

ほかの出会い方よりライバルが少ない

他の出会い方よりもライバルが少ない

上記では「ツイッターなどのsnsはライバルが多い」と述べた。
 

しかし、実際に登録してみれば分かるが、出会い系はそれらに比べて競合が少ない。

 

理由としては、多くの人が「SNSのほうが、出会い系なんかよりもヤレそう」と思っているからだろう。
 

実際、アナタもそう思っていたのではないだろうか?

 
しかし、そういった考えが蔓延しているため、いま出会い系は「メンヘラを釣るための穴場」といえるのだ。

 

ちなみに、「出会い系はライバルが誰もいない」というワケではない。
 

あくまでも「ツイッターやツイキャス、ニコ生などに比べてライバルが少ない」ということである。
 

ただ、そういったSNSで手間をかけるよりも、今は明らかに出会い系のほうがライバルが少なく、おいしいということだ。
 

 

このように、メンヘラと出会いセックスしやすい・セフレにしやすいのは「出会い系を使った方法」だ
 

ちなみに、「メンヘラとセックスしにくい出会い方」についてもまとめてあるので、ぜひ読んでおいてほしい。
 

より理解が深まるはずだ。

⇒ここでメンヘラを探すのはNG!その理由は?

 

では、ここからは「どの出会い系が一番メンヘラとヤレるのか?」について解説していこう。

 

どの出会い系が一番メンヘラとヤレるの?

どの出会い系が一番メンヘラとヤレるの?

「出会い系が、一番メンヘラと出会ってセックスいやすい」ということは上記で説明した。
 

では、一体どの出会い系を使えばいいのか?
 

これを読んでいるアナタは、

「出会い系がヤレるのは分かったから、早くどこがいいか教えろ」

…と思っているのではないだろうか?

 

結論から言うと「ハッピーメール」がオススメだ。

 

私は、ほぼあらゆる出会い系を使った。
 

そして、実際にちゃんと出会えて、サクラが一番いなかったのはハッピーメールだ。

 

今は「タッ〇ル」や「ペ〇ーズ」といったマッチングアプリも数多い。
 

しかし、実際に使ってみると「本気で彼氏が欲しい」といったガチ勢のオンナが多い。
 

また、我々の狙うべき「メンヘラ」はあまりいなかった。

 

もし、メンヘラと簡単にヤってセフレにしたいのであれば、ハッピーメールを使うのが一番オススメだと思う。
 

 

ちなみに、出会い系は「ちゃんと出会える出会い系」と「サクラしかいない出会えない系」の2つがある。
 

それを見分ける方法は下記のページを参考にしてほしい。
 

⇒ヤレるメンヘラと出会える出会い系の選び方(▲準備中)

 

もちろん、ハッピーメールはそれらの点もクリアしているし、
 

ほかの優良出会い系よりも、一番メンヘラとヤレたのでオススメしているというワケだ。
 

 

このように、メンヘラのセフレが欲しいなら、ハッピーメールで探すのが一番簡単にセックスまでいける。
 

詳しい流れは下記のページを参考にしてくれ。
 

⇒簡単!出会い系でメンヘラをセフレにする手順!(▲準備中)

 

ちなみに、メンヘラとセックスするためには「メンヘラの心理」についても理解しておくことが重要だ。
 

ここからは「メンヘラの心理」や「こうすればメンヘラを落とせる」という内容について解説していこう。
 

上記の「メンヘラをセフレにする手順」のページを確認する前に、ぜひ読んでおいてほしい。

 

⇒管理人が一番ヤレた出会い系はココ

 

知っておきたい!メンヘラを簡単に落とす方法

メンヘラを簡単に落とす方法

出会い系を上手く使えば、簡単にエロいメンヘラと出会うことは可能だ。
 

しかし、実際にメンヘラとやり取りをする場合、どう対応すればいいのか分からない人もいるだろう。

 

ここでは、「ココさえ押さえておけば、簡単にメンヘラを落とせる」というポイントを紹介していこう。
 

これを理解していれば、メンヘラが心を開いてくれやすく、セックスまで行きやすい。

 

具体的には下記の4点だ。

【1】メールの返信はマメに

【2】とにかく構ってあげる

【3】話を聞いてあげる(聞き役になる)

【4】絶対に「否定」をしないこと

 

詳しく説明していこう。

 

メールの返信はマメに

メールの返信はマメに

メンヘラは「常に誰かと繋がっていないと、自分が必要とされていない」という、謎の思想を持っている。
 

例えば、メールのやり取りが少しでも返ってこなければ、「この人は私を必要としていないんだ」と思ってしまうのだ。
 

なので、メンヘラとセックスしたいのであれば、メールの返信はマメに返すことは必須業務である。

 

正直、これを読んでいるアナタは「めんどくさいな」と思っているのではないだろうか?
 

しかし、逆に言えば、マメに連絡を取ってあげれば、メンヘラが心を開いてくれやすいということだ。
 

メンヘラの心さえ開けば、股を開かせることなどたやすいことである。
 

メンヘラが懐いてくれさえすれば、AV並みの変態セックスも可能である。

 

若干面倒ではあるが、めんどくさいからこそ、ちゃんとマメに返信してあげればカンタンにセックスまで行くことができる。
 

エロいメンヘラとやりたいのであれば、ぜひとも覚えておいてほしい。

 

とにかく構ってあげる

とにかく構ってあげる

メンヘラを落とすうえでは「とにかく構ってあげること」が非常に重要だ。
 

例えば、「おはよう・おやすみ」などのメールをこちらから送るのはもちろんのこと、
 

「今何しているの?」と積極的に構ってあげることが非常に重要だ。

 

要は「メンヘラ側からではなく、こちらから積極的に相手をしてあげること」が非常に大切なのだ。

 

基本的にはメンヘラは、めんどくさいのであまり周りから相手にされない。
 

そこを上手く構ってあげると、「この人すごく優しい」と勘違いしてくれるのだ。
 

そうなってしまえば、相手からガンガンきてくれるので、実際に会ってSEXするのは簡単だ。
 

「メールの返信はマメに」と同じく、とにかくメンヘラをお姫様扱いしてあげよう。

 

メンヘラの話を聞いてあげる(聞き役になる)

メンヘラの話を聞いてあげる

構ってあげることは非常に重要だが、「こちらの話ばかりする」というのはNGだ。
 

むしろ、こちらの話は聞かれるまで特にしなくてOK。
 

あくまでもメンヘラの話をっ来てあげることが重要だ。
 

これにより、「この人は私の話をちゃんと聞いてくれる。運命の人だ」となるのだ。

※実際に管理人がメンヘラのセフレに言われた言葉です笑

 

多くの場合、メンヘラは「アニメ・マンガ・ゲーム」が好きだ。
 

なので、メンヘラが好きなアニメの話を適当に聞いてあげればいいのだ。

 

「よく知らないアニメの話をされるのはイヤだ」という人もいるかもしれないが、セフレにできればそれ以上の極楽が待っている。
 

そして、「話を聞いてあげたほうが好印象」というのは、メンヘラ以外の女を相手にした場合でも同じことだ。
 

女は基本的にくだらない話しかしない。
 

ただ、同じ労力で簡単にセックスしやすいのであれば、メンヘラの話を聞いたほうがいいだろう。
 

本気でメンヘラと変態SEXがしたいなら、ぜひとも挑戦してみてほしい。

 

絶対に「否定」をしないこと

絶対に否定をしないこと

メンヘラと対峙するうえで非常に重要なのが、「否定をしない」ということだ。
 

例えば、メンヘラが話している内容について、決して否定してはいけない。

 

メンヘラというのは人に否定されるのを極端に嫌う。
 

それがどんなに小さいことであってもだ。
 

なので、基本的にはメンヘラがしゃべっていることはすべて肯定してあげよう。

 

「そうだよね」「オレもそう思う」「分かる」「確かに」などの定型文を使いまわせばいい話だ。
 

これにより、メンヘラは「この人は私と同じ考え方なんだ」と勝手に思ってくれる。
 

そうなれば、セクロスまではあっという間だ。

 

メンヘラを落とす方法

以上が、メンヘラを落とすうえで必ず押さえておきたい4つのポイントだ。
 

これをこなせば、かなりの高確率でメンヘラは心を開き、そして股も開く。
 

基本的には、この4つの行動原則を頭に入れたうえで、メンヘラと対峙しよう。

⇒簡単!出会い系でメンヘラをセフレにする手順!(▲準備中)

 

セフレにするならファッションメンヘラを狙うこと

セフレにするならファッションメンヘラを狙うこと

知っている人も多いかもしれないが、厳密にいうとメンヘラは2種類いる。
 

「ガチのメンヘラ」「ファッションメンヘラ」だ。

 

まず、「ガチのメンヘラ」というのは、本当に精神病にかかっていて、精神安定剤や通院しているヤバイほうのことだ。
 

リストカットの跡が異常に多い場合は、ガチのメンヘラの可能性が高い。
 

ガチのメンヘラも普通にセックスすることは可能だが、一歩間違えればヤンデレのごとく刺殺されかねない。
 

こちら側の命の危険性があるので、いくらやりたいからといっても、できれば避けたほうがいいだろう。
 

本気で寄り添って付き合いたいというのであれば別だが。。。。

 

そして「ファッションメンヘラ」というのは、要するに「構ってほしいからメンヘラを装っている女」だ。
 

リスカの跡があるやつもいるが、たいていの場合はガチメンヘラに比べ、はるかに傷が浅い。
 

「かまってほしいがゆえに、死なない程度にリスカした」といった感じだ。
 

そして、精神病などは一切かかってないし、薬も飲んでいない。
 

「構ってほしいからメンヘラを名乗っているだけ」なので、ガチのメンヘラからしたら迷惑な話である。

 

セフレにしたいのであればファッションメンヘラ

そして、セフレにしたいのであれば「ファッションメンヘラ」を狙うようにしよう。
 

理由は単純に、「ガチのメンヘラはヤバイ」からだ。

 

セフレに飽きて捨てようとした時に、マジで自殺される可能性がある。
 

ファッションメンヘラの場合は、言っているだけで実際にそんな勇気はない。
 

つまり、セフレになりやすく、比較的捨てやすいのだ。

 

見分け方としては、リスカの跡が以上に多かったり、病院や薬の話をしだしたら注意するようにしよう。
 

ただ、基本的にはファッションメンヘラのほうが多いので、特にそこまで気にしなくてもOK。
 

メンヘラと出会う前に、ぜひとも覚えておいてほしい豆知識だ。
 

⇒メンヘラと簡単にヤレるのは「出会い系」

 

ここでメンヘラのセフレを探すのはNG!その理由!

ここでメンヘラのセフレを探すのはNG!その理由!

上記では、メンヘラと「一番ヤレる確率が高い方法」を紹介してきた。
 

ここでは、「そのほかのメンヘラと出会う方法」について解説していきたい。
 

ただし、どれもライバルや競合が多かったり、スキルが無いとセックスまで行きにくいので注意してくれ。

 

ツイッターでメンヘラと出会う

ツイッターでメンヘラと出会う

「メンヘラといえばTwitter」というぐらい、メンヘラの生息数が多いツイッター。
 

ツイッターでメンヘラと出会う方法としては、

【1】メンヘラのアカウントを探しフォロー

【2】DMなどを送って仲良くなる

【3】LINEなどを聞き出しオフパコまでもっていく

 

…といった流れが王道だ。

 

この【1】【2】【3】を大量に繰り返せば、「いつかはヤレるメンヘラが引っかかるだろう」という戦略だ。
 

しかし残念だが、私がこの方法でやれたメンヘラは2人だけだった。

しかもブス。
 

「21歳のフリーター」と「24歳のバンギャ」だ。
 

年齢については恐らくウソをついていると思われる。

 

ちなみに、私は約500アカウントほどDM送ったが、返信があったのは5~6人。

そこからのオフパコが2人だ。

 

意外かもしれないが、これはむしろ結構な好成績なのだ。
 

それぐらい、ツイッターでオフパコするには手間がかかる。

 

敗因としては、やはり「同じことをやっているライバルが非常に多い」ということだ。
 

メンヘラ側からすればDMがたくさん届くわけだし、なかなか相手にされにくいのだ。
 

正直、効率も悪いし、手間も時間もかかるので、お勧めではない。

 

ちなみに、出会い系だと「10人中、3~4人」は出会いセックスまでできている。

⇒メンヘラと簡単にヤレるのは「出会い系」

 

ツイキャス・ニコ生などでメンヘラと出会う

ツイキャス・ニコ生などでメンヘラと出会う

「生放送の動画配信サービス」というのも、メンヘラの生息率が高い。
 

具体的なサービス名を挙げると、ニコニコ動画(ニコ生)やツイキャスなどだ。
 

現在も様々な生配信サービスが続々と誕生している。
 

そして、ツイキャス・ニコ生などでの「エロチャット」さながらの「メンヘラのギリギリエロい動画」は非常に人気だ。
 

具体的には、きわどいエロい衣装やコスプレなどを着て、チラリズム満載の動画配信をしている。

 

この配信主のメンヘラとチャットで仲良くなり、オフパコする方法だ。
 

基本的には毎回視聴し、名前を覚えてもらい、個別チャットでのやり取りに持っていく…という戦法になるのだが、

私は過去に7人ほどメンヘラ配信者にアタックしてみたが、残念ながら全く相手にされなかった…汗
 

様々なメンヘラと出会う方法を試みたが、唯一これだけ成果を上げれなかった。

 

敗因としては、やはりライバルが多過ぎである。
 

運が良くないと、相手にすらしてもらえない。
 

そこからオフパコするには、やはり「顔を晒しているイケメン」でないとなかなか難しいだろう。
 

自分が「人気の配信者」になれば、ファンのメンヘラを喰えるだろうが、逆だとかなり難しいのだ。

 

残念だが、やめておいたほうがオススメだ。

⇒メンヘラと簡単にヤレるのは「出会い系」

 

オフ会でメンヘラと出会う

オフ会でメンヘラと出会う

アニメやゲームなどのオフ会に限らず、けっこうメンヘラはオフ会に参加していることが多い。
 

理由としては、「学校や職場であまり友達ができない」か「最初は友達ができてもメンヘラなのでハブられる」からだろう。

 

このオフ会でメンヘラとセフレになる方法は、基本的にはオフ会でメンヘラ気質の女に目を付け、仲良くなりセックスし、セフレにする戦法だ。
 

ただし、オフ会というのは参加してみれば分かるが、ある程度の「コミュ力」がなければ、隣の人とすら仲良くなるのも難しい。
 

そして、残念だがオフ会に来るメンヘラというのは、高確率でブスだ。

 

幸い、私は何回かオフ会でメンヘラとセックスしたことはあるが、やはりあまり可愛くはなかった。
 

このように、オフ会でメンヘラと出会う方法は、ある程度のコミュ力が必要である。
 

また、オフ会の参加費は男子のほうが高いので、2次会などの計算も入れれば、10000円前後はお金がかかるだろう。

 

その点、出会い系であればコミュ力はあまり必要ではない。
 

また、うまくやれば無料でメンヘラと出会うことも可能だ。

 

ちなみに、出会い系のメンヘラは顔が可愛い女が多いので、出会い系を利用したほうが、あらゆる面でお得だと思う。

⇒メンヘラと簡単にヤレるのは「出会い系」

 

ストリートナンパでメンヘラに声をかける

ストリートナンパでメンヘラに声をかける

一番手っ取り早くメンヘラと出会えるのが、この「ナンパ」だ。
 

しかも、どこでもナンパはできるし、自分で好みを選べるし、お金もかからない。

 

ただし、かなりの精神力と忍耐力が必要だ。
 

ナンパをしたことがある人であればお分かりだと思うが、基本的にはナンパはほぼシカトされる。
 

これがナンパ初心者には耐えがたいダメージとなる。
 

もちろん、声掛けしたメンヘラを楽しませ、連れ出す話術もなければ成功はしない。

 

このように、ナンパはお金もかからず、自分の好みを選べるが、初心者には絶対にオススメではない。
 

「500人声掛けして1人ヤレればいい」ぐらいに考えておくことが大切だ。

 

実際、私も数百人ナンパしたが、出会い系のほうが効率がいいと分かり、今ではナンパはあまりおこなっていない。
 

よほど顔が可愛くて巨乳な女に道で出会わなければ…だ。

⇒メンヘラと簡単にヤレるのは「出会い系」

 

【結論】出会い系が一番メンヘラとヤレる!

【結論】出会い系が一番メンヘラとヤレる!

…以上、4つのメンヘラと出会う方法を紹介してみた。
 

結論から言うと、出会い系でメンヘラを探したほうが、出会える確率も高いし、セックスしやすい。
 

また、労力もそこまでかからないので、手軽にメンヘラのセフレを作りたいなら「出会い系」がオススメだ。

⇒メンヘラと簡単にヤレるのは「出会い系」